忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・最近聴いた超良かったCD
Thundercatの1st(しか出てないけど)
Screamin' Jay Hawkinsのベスト
8 1/2のサントラ


・最近読んだ超面白かった漫画
「女の穴」 ふみふみこ
「青空にとおく酒浸り」 安永航一郎
「珈琲時間」 豊田徹也
「かわいそうな真弓さん」 西村ツチカ

あと、西岡兄妹って方の本を知人の車の中で初めて読んで、
あまりにどぎつい内容に、しばらく車内でしどろもどろになりました。


・ダークソウル
下水で突然呪い殺されて、常に呪われて半死半生みたいな状態になってしまったので、
元に戻してくれるじじいのところに行こうとしてるんですが、
必ず幽霊に囲まれてリンチされて死にます。

壁から急に幽霊が出てきても、既に何十回も繰り返してるので、全然びびりません。
幽霊の幽霊としてのアイデンティティを奪ってやった気分で、
思いっきり見下してやります。
そして、死にます。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
珈琲時間はジャケ買いした覚えがあります。
西岡兄妹はフランツ・カフカなんかに影響を強く受けているようですね。『カフカ』というカフカの短編を漫画化した書籍が出てますね。「流刑地にて」なんかなかなか上手いと思います。
個人的には神の子供が衝撃でした。

ダークソウルってやっぱりキツいんだ…
AyK 2011/10/03_Mon_00:48:21 編集
無題
珈琲時間は「コーヒー&シガレッツ」ぽくて、ジャームッシュ好きとして親近感沸きました。
この方の「アンダーカレント」も、設定渋くて凄く面白かったです。

自分が読んだのは神の子供でした。>西岡兄妹
一人で部屋でこっそり読む分にはいいですが、旅行とかドライブの真っ最中に読んだらダメですね。。

ダークソウルはなんというか、待ってた甲斐ありました。w
kiichi 2011/10/03_Mon_08:50:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83]
広告スペース
コミュニティ
マイリスト
メール

usokusa◎rice.ocn.ne.jp

twitter
最新記事
(10/30)
(10/23)
(09/10)
(06/25)
(02/07)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
ゲーム
カウンター
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone
PR